伊藤会計事務所スタッフが交代でお役立ち情報をお届け!

伊藤会計事務所スタッフブログ

ビジネス 社会保険

人事労務freeeを使って労働保険の年度更新をしましょう

更新日:

人事労務freee

人事労務freeeには毎月の給与計算するだけでなく入退社時に提出する「健康保険・厚生年金保険被保険者資格取得届」「特別徴収への切替申請書」や1年に1度申告する「労働保険の年度更新」「算定基礎」の書類を作成できることはご存知でしょうか。

今回は「労働保険の年度更新」についてご案内です。

労働保険の年度更新

「確定保険料・一般拠出金算定基礎賃金集計用紙」で1年間の給与を手動で集計している方も多くいらっしゃると思いますが、人事労務freeeを利用することで年間の給与をすべて自動で集計することができます。

集計した給与はワンクリックで申告書に反映されますのであっという間に労働保険の申告書を作成できます。

さらに最近では電子政府の総合窓口(e-Gov)をご利用いただくことで電子申請も可能となりました。

労働保険の年度更新は1年に1度のことですが、手動での作業は時間と手間を要します。

労働基準法で賃金台帳の保存も必要な今、人事労務freeeをご検討してはいかがでしょうか。

詳しくは下記URLをご参照ください。

https://www.freee.co.jp/hr/index3.html?utm_expid=.rbBacDAfSk6aACeFKmTmgA.1&utm_referrer=https%3A%2F%2Fwww.google.com%2F

freeeの導入サポートは伊藤会計事務所までお問い合わせください。

(ヨシダ)


伊藤会計事務所WEBサイトおよび当ブログ上にある情報は、記事作成時の法令に基づいています。 記載後に税制改正のある場合や、お客様の状況により取り扱いが異なる事がございます。また、税務関連記事内では、一般的事例としての取扱いのみを記載している場合があります。 上記のように当WEBサイトおよびブログに記載された記述は例外や特例も含め全ての事例について詳細に記したものではありません。最終的な税務判断においては、税理士または税務署にご相談ください。

-ビジネス, 社会保険
-

Copyright© 伊藤会計事務所スタッフブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.