伊藤会計事務所スタッフが交代でお役立ち情報をお届け!

伊藤会計事務所スタッフブログ

社会保険

給与計算時には標準報酬月額の変更をお忘れなく

更新日:

社会保険に加入されている事業者の方は毎月の給与計算の際に社会保険料を控除しているかと思いますが、9月は年に一度の標準報酬月額の定時決定の時期です。

給与から差し引く社会保険料の金額が変更になる場合がありますので、ご注意ください。

標準報酬月額の定時決定とは?

7月に社会保険に加入している従業員の4月から6月までの報酬の額を記入した算定基礎届を年金事務所に提出したかと思いますが、その算定基礎届をもとに9月から翌年8月までの社会保険料の計算に適用される標準報酬月額が決定されることです。

決定された標準報酬月額は日本年金機構から郵便で各事業者に通知されます。

何月分の社会保険料から変更になるの?

9月分(10月末納付)の社会保険料から変更になります。

9月分の社会保険料を何月支給の給与から控除しているかは各事業者ごとに異なるかと思いますが、控除額の変更漏れがないようご注意ください。

伊藤会計事務所では、顧問先様に対して、社会保険関係の届け出や毎月の給与計算を楽にするクラウド給与計算ソフトのご紹介も行っています。

会計処理や給与計算についてお困りの方はぜひ伊藤会計事務所へご相談ください。

----------------------------

(清川)


伊藤会計事務所WEBサイトおよび当ブログ上にある情報は、記事作成時の法令に基づいています。 記載後に税制改正のある場合や、お客様の状況により取り扱いが異なる事がございます。また、税務関連記事内では、一般的事例としての取扱いのみを記載している場合があります。 上記のように当WEBサイトおよびブログに記載された記述は例外や特例も含め全ての事例について詳細に記したものではありません。最終的な税務判断においては、税理士または税務署にご相談ください。

-社会保険

Copyright© 伊藤会計事務所スタッフブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.