伊藤会計事務所スタッフが交代でお役立ち情報をお届け!

伊藤会計事務所スタッフブログ

ビジネス 税金

酒税・たばこ税の改正について【2020年10月】

更新日:

酒税・たばこ税の改正について2020年10月1日

10月1日より、酒税・たばこ税の改正があります。(たばこ税については増税、酒税については一部増税、一部減税)

たばこは吸わず、お酒はビールをメインに嗜む私としてはありがたい改正です!

その増減税に伴い、10月1日に販売用のたばこ若しくは酒類を保有している事業者に対し、「手持品課税」が行われます。

たばこは20,000本以上、酒類は1,800リットル以上保有されている方が対象です。

また、上記条件に該当しなくても、酒類については還付請求を行うことができます。

減税対象が多く、対象になる方も多くいらっしゃるかと思いますので一度ご検討してはいかがでしょうか。

参考URL:

国税庁「令和2年10月1日実施のたばこ税の手持品課税について

国税庁「令和2年10月1日実施の酒類の手持品課税(戻税)について

(カタヤマ)


伊藤会計事務所WEBサイトおよび当ブログ上にある情報は、記事作成時の法令に基づいています。 記載後に税制改正のある場合や、お客様の状況により取り扱いが異なる事がございます。また、税務関連記事内では、一般的事例としての取扱いのみを記載している場合があります。 上記のように当WEBサイトおよびブログに記載された記述は例外や特例も含め全ての事例について詳細に記したものではありません。最終的な税務判断においては、税理士または税務署にご相談ください。

-ビジネス, 税金
-, ,

Copyright© 伊藤会計事務所スタッフブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.